返信先: 8月の目標


このトピックには42件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。3 ヶ月、 2 週間前 中田(滋賀2) さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿
  • #20038 返信

    秋元(滋賀3)

    以前からのストパンの技術の向上の目標を継続。特に上り角度を意識。
    ジャイブからの漕ぎだしの早さを改善する。
    ウーチングの漕ぎかたの改善。インパクトをもっと大きくできるような漕ぎかたを見つけていく。

    #20039 返信

    宮澤(県大4)

    ウィンド死ぬ気で向き合う
    中途半端なし
    色んな所から情報吸収
    インカレ予選後輩が1人でも多く通れるように指導

    #20040 返信

    児島廉(県大1)

    失礼します

    8月の目標はまずテスト期間で落ちた体力を合宿までに戻さないと行けないので4.5.6練習頑張ります。
    僕はくだりの艇速が遅く、アンダー・エイト風域では上回生さんにいつもまくられてしまうので、八月中にラフィングの技術やアンダー・エイトの艇速を磨き、くだりでまくられないようになりたいです。特にポートのエイトが苦手でくだりの練習はのぼりに比べてあまりできないので出着艇時に全力で漕ぎます。
    あと、体力が森さんの練習会で午前中で尽きてしまい、1日あるレースでは漕ぎ続けられないと思ったので夏練で1日漕げる体力をつけたいです。
    ドリームカップの時に初めて海でレースをして琵琶湖にはない海水のヌメリと波でタックが遅く漕ぎも少し小さくなったので合宿で海に慣れたいです。

    #20041 返信

    宇佐美(滋賀1)

    スタートのラインキープと漕ぎ出しの角度を改善する。
    下りでテンポよく大きく漕げるように意識する。
    考えてタックできるように漕ぎながらも周りを見る。
    夏練を乗り切る。

    #20042 返信

    中野(滋賀3)

    最終目標:予選突破
    そのために…
    セッティングを色々と試す(特にリーパン風域)
    いいセッティングを第2回合宿までに見つける。
    インカレ予選まで練習無いときも体幹をする。
    徹底してスタート技術の向上を目指す。常に第一線でいいところをキープ出来るようにする。
    夏練を通じて体力をつける。漕ぎまくる。後輩はもちろん、同回にも負けない。

    #20043 返信

    廣瀬(県大2)

    予選突破する。今まで負けてきた人たちに勝つ。
    毎回毎回の正規練や合宿での艇速練やエンディングを大切にして誰を抑えるか誰に勝つかを考え、海面もかんがえる。ストパンをもっと長く漕ぎ続けるようにする。少し風がある時のエイトをもっと大きこげるようにする。しょーもないとこでセイル落とさない。痩せる!

    #20044 返信

    田村(県大2)

    インカレ予選突破
    ラインキープでバック、上らせる動作を早くする
    最初に漕ぎ負けない
    先輩の技術たくさんみて、聞いて考えて吸収する
    インカレ予選を最後まで頑張れるように体力をしっかりつける
    後輩に教えられるように自信つける

    #20045 返信

    本田(県大3)

    スタートがいつも本当にうまくいかないので、有利な方でスタートを切ることと絶対第一線で切れるように、周りに艇がたくさんいても待機をうまくする。
    艇速練でも海面や風を考えながら乗る
    毎日体幹する
    夏練で思いっきり漕いで体力をつける

    #20046 返信

    筆矢(県大1)

    スタートをきるときのコツをつかむ
    風軸無しの時でもめげずに漕ぎ続ける体力をつける
    先輩から教わったことを早めに吸収できるようになる
    セッティングを早めに終わらせる
    先輩の背中を見てたくさん吸収する
    こまめに水分を取る
    自分に負けない

    #20047 返信

    藤田(県大1)

    スタートラインに並べるようになる。
    無風の時でも進めるようになる。
    マスパンのフォームを身につける。
    ハーネスをつけてバランスを取れるようになる。
    手乗りの姿勢を直す。体を前に出しすぎない。

    #20048 返信

    横田(県大2)

    インカレ予選通過
    スタ練で絶対第一線で出る
    ラインキープの練習と最初の漕ぎ出しを全力で漕ぐ
    考えながらいろいろ試してみる
    先輩から知識をたくさん吸収する

    #20049 返信

    堤(県大1)

    ・新教で全レース、スタートゴールできるようにする。
    ・ラインキープをできるようにする。
    ・ウーチングを漕ぎ続けられるようにする。
    ・セイルを開きがちなので意識して閉じることと、ブームエンドが常に上がっているので下げることに気をつける。
    ・下りがまだ出来ないので、先輩からのアドバイスをちゃんと吸収して新教までにできるようにする。
    ・諦めない

    #20050 返信

    棚橋(県大1)

    自分のイメージしていることと、船の動きを一致させる
    タック→セール返し→ベア の動作を早くする
    マスパンの正しいフォームを体に叩き込む
    スタートでキープできるようにし、出遅れないようにする
    無風でも進めるようにする
    下りの艇速出せるようにする

    7月は体調を崩し乗る日がかなり少なかったので体調管理には特に気をつけたいです

    #20051 返信

    田中(滋賀2)

    漕ぎ続ける体力
    タックのタイミング、コース
    継続して同じ漕ぎができる
    大きく漕ぐ、360度
    プリンセスカップで同回で半分の順位とる

    #20052 返信

    大窪 (滋賀2)

    ・タック、ジャイブ速度
    ・ストパン〜ハーネスストラップ微妙な風域の改善
    ・ハーネスストラップでの艇速、角度
    ・海面、特にオフ海面のレース展開、対人
    ・毎日体幹、筋トレ
    ・夏練で上回生に勝つ、同回に負けない

    #20053 返信

    中門(県大1)

    ・タックのスピードを上げる。
    ・下りで体を使って漕げるようになる。
    ・リーパンの時にセイルを同じ位置で漕げるようになる。
    ・ラインキープの動作を正確にできるようになる。
    ・レース中でも練習でも漕ぎ続ける、手を抜かない。
    ・ただ教えて頂いたことをすはのではなく、手や足の位置を変えてみたりして、自分の中で試行錯誤する。
    ・1回1回失敗した理由を考える。同じミスをしない。

    #20054 返信

    中島(県大1)

    ラインキープをもっと練習して、上回生さんとのラウンディングやスタ練でもラインに並べるようにする。
    エイトの正しいフォームを身につける
    漕ぎ続ける体力をつける。
    タックの後にすぐに艇速を出せるようにする。
    ハーネスをちゃんと使えるようにする。
    自主練でも常に考えながら練習する。

    #20055 返信

    徳田(県大2)

    夏練で自分の成長を自分で感じれるぐらいウィンドに必死になる

    ・ウーチング風域で安定して先輩に勝てるようになる
    →下りでの艇速UPとラフィングでの駆け引きで負けないように経験を積む。

    ・スタートの飛び出し
    →必ずフレッシュがとれるようなスタートを展開する。
    有利エンドの判断を正確にする。

    ・吹き
    →アンダーを漕ぎ続けられるようなフォームを身に付ける。ブローのつなぎ目での判断を明確に出来るようになる。

    #20056 返信

    東(県大マネ1)

    失礼します。8月の目標は、
    ・いつも明るく笑顔で
    ・運転上手になる
    ・ウィンドサーフィンの知識をつける
    ・仕事を早く覚える
    ・いつも周りを見て行動する
    ・周りをみて自分になにができるか考える です。

    #20057 返信

    宮森(県大1)

    ・プレイヤーと仲良くなる
    ・離岸、着岸ができるようになる
    ・合宿で美味しいご飯を作る
    ・プレイヤーを精神面でも支える
    ・疲れた顔をしない

    #20058 返信

    山本(滋賀マネ1)

    ・ボート免許の取得
    ・競技への理解を深める
    ・苦手なことから逃げない
    ・体調管理を徹底する
    ・笑顔を絶やさない

    #20059 返信

    佐野(滋賀2)

    ・スタート一線で出れるようにする
    →ボードトリム、特にバックを意識する
    ・ジャイブ、タック、回航など細かい所までミスなく
    ・体力面、精神面、技術面で自分で成長を感じれる一ヶ月にする
    →ウインドと今まで以上に必死に向きあう

    #20060 返信

    五十嵐(滋賀1)

    ・ウィンドの知識を増やす
    ・先輩方の姿を見て、自分との違いや直すべき所をしっかりと把握する
    ・その時自分が出来ることを全力でやる
    ・体調管理に気をつける
    ・体力が落ちないように無理せず動ける範囲で身体を動かし、維持するよう心がける

    #20061 返信

    松本(県大1)

    ・エイト・フリーで腰を落として右足に体重を置くことを意識する
    ・360°をできるようになる
    ・セイルを返すと同時にベアし、タック後すぐに艇速を出せるようにする
    ・スタートラインに並べるようになる
    ・漕ぎできちんと艇速が出せる姿勢を見つける
    ・たくさん沈して 沈する、しないの境界を理解する
    ・分からないことはすぐに質問する

    #20062 返信

    直井(滋賀2)

    インカレ予選突破
    中風域でもウーチングやストパンを漕ぎ続けるようにする
    スタートで第一線からでれるようなラインキープの練習
    海面を考えて、毎回のレースを行う
    合宿でしっかり漕ぐ

    #20063 返信

    和地(滋賀3)

    伊勢湾優勝
    ストパンをもうちょい漕ぎ続けられるように練習
    ストパンでのタックの練習

    #20064 返信

    北川(滋賀2)

    ヘダーのストパンの技術の向上
    スタートを一線で出る且飛び出す
    常にフレッシュを取り込めるように展開
    アンダーの角度を出すことを継続
    リーパンの漕ぎの改善

    #20065 返信

    松崎(滋賀1)

    ・タックの速度を上げる
    ・下りで重心を落とす
    ・漕ぎのフォームを身につけ漕ぎ続けられるようにする
    ・スタートでボードがしっかりクローズに向くようにセイルを引き込む
    ・積極的にハーネスにチャレンジする
    ・もっと身体をつかう
    ・常に角度を考える

    #20066 返信

    衣川(県大マネ3)

    緊張感のある効率の良い練習環境作りを常に意識する
    メリハリのある行動をとる
    夏練頑張ってるみんなに負けないように実習頑張る

    #20067 返信

    石原(県大1)

    タックを素早くする
    正しい姿勢と角度で手乗りをする
    どこまで体を外に出すべきかを理解する
    スタートラインに並べるようになる
    ブームエンドをあげない
    常に上を見る
    考えて乗る、ぼーっとしない

    #20068 返信

    宮前(県大マネ3)

    自分に出来ることを積極的に取り組む
    正規練に参加できない分、実習に全力を注ぐ
    体調管理の徹底

    #20069 返信

    冨吉(県大1)

    ・新教で優勝する
    ・体力をつける
    ・ウィンドサーフィンの知識をつける
    ・スタートで遅れをとらないようにする
    ・安定して下りを漕ぎ続けられるようにする
    ・漕ぎの正しいフォームを身につける

    #20070 返信

    中田(県大1)

    まず、新教に向けて体力、技術力の向上。そして、七夕では果たせなかった団体優勝をする。
    そのために、今まで何気なくしていたタックや回航などの一つ一つの動きの正確性、スピードの向上。
    スタート時のラインキープ、スタートの上らしの技術の向上。
    常に考え行動し、上手い人の動きを盗み、自分のものにしていく。積極的に質問をしていく。
    振り返ったときに後悔のない夏練にする

    #20071 返信

    平野(県大3)

    体力の強化
    どの漕ぎでもマストをしっかりと立てる
    タック、ジャイブをどの風域でももっと速くする
    常に強気でいる

    #20072 返信

    野村(滋賀2)

    ・ラインキープの向上
    ・練習の質上げる
    ・ウィンドについてもっと勉強する

    #20073 返信

    上田(滋賀マネ3)

    熱中症対策を徹底
    合宿で完璧にサポートする
    イライラ怒らず上手く叱る
    悔いの残らないように幹部生活を送る

    #20074 返信

    一柳(滋賀2)

    遅くなってしまい申し訳ありません。
    ・ストパンの継続性向上
    ・タッグをうつポイントを毎回考える
    ・ハーネスストラップの艇速向上
    ・吹きでのトラッカー操作により慣れる
    ・海面能力の向上

    #20075 返信

    立木(県大マネ2)

    遅くなってしまい、申し訳ありません。
    新教の運営をきちんと行う
    それに向けてレスキューの方法を正確に学んでおく
    合宿で積極的に動く
    やらなければならないことをしっかり覚える
    留学に向けての準備を進める

    #20076 返信

    近藤(滋賀マネ3)

    ・熱中症への対策、また熱中症が起こってしまった場合の処置を素早く適切に行う
    ・新教で運営の仕事をマネ達に覚えてもらう
    ・暑さに負けずに声出す

    #20077 返信

    西村(滋賀2)

    パンピングの速度を上げる
    筋肉をつけて漕ぎの速度を上げる
    体幹を鍛えてブレないように漕げるようにする
    体力をつけて漕ぎ続けられるようにする

    #20078 返信

    伊藤(県大3)

    遅れてすみません。
    ・全レース入賞目指す
    ・中風の強化
    八の字でストパン積極的にこぐ
    ハーネスワーク
    下りで艇速を維持する
    スタートのストパンでとびだせるような瞬時の艇速を身につける

    #20079 返信

    安藤(滋賀2)

    遅れてすみません。

    インカレ予選に向けて地道な努力を怠らない

    ウーチングのフォームの改善
    →脱重と足の位置
    セッティングのこだわり増やす

    合宿で誰よりも声出して盛り上げる
    体重を増量してからしぼる

    #20080 返信

    中田(滋賀2)

    漕ぎの持久力をみにつける
    タックの速度を上げる
    リーパンの艇速を上げる