返信先: 関西新人大会第3戦 目標


  • このトピックには12件の返信、1人の参加者があり、最後に冨吉(県大1)により5年、 3ヶ月前に更新されました。
  • 投稿
  • #21088 返信

    宇佐美(滋賀1)

      ・優勝する
      ・湖ではなく、海ということを頭に入れ、流し方やうねりの対処の仕方を身につける
      ・出艇は1番にする
      ・新人教育で課題となった回航をタイトに
      ・1上から順位をキープし、捲れるレース展開をする

      #21090 返信

      中田(県大1)

        ·最低でも、今の順位を必ずキープする
        ·一度でもシングルで走る
        ·スタート前の見通し、海面調査、出艇スピードなど基本的な事をきちんと行い、余裕を持ってレースに臨む
        ·事前にある程度レース展開を決めて、有利エンドからスタートを切る
        ·今までとは違い、海であることを理解し、臨機応変に対応する
        ·後悔のない走りをする
        ·団体優勝する

        #21091 返信

        五十嵐(滋賀1)

          ・ちゃんとスタートしてレースに参加する
          ・周りを見て角度やコースを考え走る
          ・なるべく漕ぎながらタックして、時間的ロスを少なくする
          ・ルーズになり過ぎないように回航する
          ・早く出艇して海に慣れる
          ・出来ることを全力でする
          ・最後まで諦めない

          #21092 返信

          堤(県大1)

            ・スタート第一線入る
            ・練習で意識してたことを忘れずやる
            ・海面調査するために早く出艇する
            ・一つでも多くのことを学べる大会にする
            ・絶対新人戦にでる
            ・挑戦する
            ・最後まで漕ぎ続ける
            ・諦めない

            #21093 返信

            中島(県大1)

              新人戦に行くこと
              ・先輩にうねりの対処や海面の特徴を聞いたり、出艇を早くするなどして、海にすぐに慣れる
              ・スタート第一線できる
              ・回航を確実にタイトに回る
              ・常に1人でもまくれるように意識する

              #21094 返信

              松崎(滋賀1)

                ・新人戦出場
                ・スタート前の時間を有効に使う
                →海面調査、本部の近くで待機
                ・スタートで失敗しない
                ・周りの艇をしっかり見る
                ・回航でまくられない タイトに
                ・考えてタックし、タック後の漕ぎ出しを早くする
                →ロスを減らす

                #21095 返信

                棚橋(県大1)

                  ・新人戦にでる
                  ・スタート、しっかりLINEキープし、第1線で出でる
                  ・うねりに気をつけ最後まで漕ぎ続ける
                  ・回航をタイトにする
                  ・前の順位の人を気にし、必ずまくる

                  #21096 返信

                  松本(県大1)

                    ・スタート第一線で出る
                    ・1ポイントで順位が変動することを意識して1艇でも多くまくる
                    ・下りの角度を意識する
                    →前後の艇をしっかり見る
                    ・対人についてよく考える
                    ・焦らず時間に余裕を持てるよう早く出艇する
                    ・新人戦に出る

                    #21097 返信

                    藤田(県大1)

                      ・ビビらない
                      ・主張する
                      ・スタート遅れない
                      ・意味のある大会にする
                      ・途中で諦めない
                      →漕ぎ続ける

                      #21098 返信

                      児島廉(県大1)

                        漕ぎば練習でやった事をやり、海面調査を入念にやり海面でまけることのないようにする

                        #21099 返信

                        児島廉(県大1)

                          追記
                          最後に順位を落とすことが多いので最後まできを引き締めて臨む。
                          琵琶湖での走り方とは違ってくるのでいつもの癖は出さない

                          #21100 返信

                          中門(県大1)

                            ・スタートで出遅れない
                            ・他艇を見て走ることを意識する。
                            ・スタート前に海面を見てどう走ればいいか確認しておく。
                            ・セイルを何がなんでも落とさないようにする。
                            ・出艇早くする
                            ・最後まで諦めずに1人でも多くまくる。

                            #21101 返信

                            冨吉(県大1)

                              ・入賞する
                              ・スタートで出遅れない
                              ・タックや回航で無駄が無いようにする
                              ・周りを見る