返信先: 今日の海南 


このトピックには10件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。1 ヶ月、 3 週間前 冨吉(県大3) さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿
  • #39873 返信

    壁谷(滋賀2)

    3/10
     失礼します。 壁谷です。
     楽しみと緊張とワクワクしながら迎えた初日でしたが不幸にも怪我のため今回の海南は海には出ることができなくなってしまいました。9人の団体メンバーには本当に多くの迷惑をおかけします。申し訳ありません。松原のみなさん、代表として来させていただいたのに申し訳ありません。
     宇佐美さん貴重な時間を裂いてまで病院に連れていっていただきありがとうございました。行っていなければ手術だったかもという話を聞いたので本当に助かりました。気配り、配慮、サポートとみなさんありがとうございます。みなさんの優しさが響きます。
     完治するのに一ヶ月から一ヶ月半ほど要すると聞いたので気持ちで二週間で完治させます。  
     ウィンドに関しては弘成に書いてもらいます。
      
     
     
     

    #39874 返信

    今西(滋賀2)

    失礼します。今西です。
    今日から団体戦に前乗りということでしたが、遅刻から始まるという普段の生活習慣の悪さが出てしまいました。迷惑をかけてしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
    今日の海南のコンディションは北から北北東の7〜10メートルで少しオーバーと感じるくらいの海面でした。ボードが飛んだりしてセッティングが大変でした。セッティングで爪が割れたりもしました。
    そしていざ出艇となったのですが、竹下は20分、今西は40分出艇に時間がかかりました。本当に反省しています。本番はしっかり出艇します。
    練習では去年よりも、ブローが見えるようになり、しっかり海面を見て展開をする練習が割とできました。ミーティングでもブローの使い方やそれぞれの海面で感じたことなどを話し合えてかなり勉強になりました。
    良くないスタートになりましたが、気持ちを下げていてもなにも向上しないので、切り替えて、しっかり自分のやるべきことをやり遂げます。

    #39875 返信

    大窪 (滋賀4)

    おはようございます。
    海南前入り二日目の朝です。
    昨日は眠すぎて早く寝たので、朝はいつも通り6時ジャストに目が覚めた大窪です。
    明日はがっつり雨予報なので今日がおそらくラスト練習になるかと思います。
    微風予報で京大のラウンディングに混ぜてもらう予定なのでしっかりマスパンで他大を威嚇して、大会で有利な状況になるようにしてこようと思います。
    久しぶりの合宿?、大会で他大のいろんな人と会ったりできてとても楽しいです。しかも和歌山吹いてても気温も水温もあったかくて出艇チャレンジさえなければ最高です。昨日はたまたまうまく手艇出来たので油断せず、出艇チャレンジに励みます。
    今日は3月11日。東日本大震災から10年経ちました。
    10年経つの早いですね。
    Yahooで3.11と検索するだけで10円募金できるので是非やってみてください。2019年は約5000万円集まったそうです。チリも積もれば山となる。まさにその諺が当てはまると思います。なんでも少しでもいいからコツコツ積み上げることができれば、大きな結果を生むのだと再認識しました。
    4年間忙しくてもほぼ毎日少しでもいいからコツコツ練習してきました。運動神経悪くても、コツコツ積み上げれば、大きな結果を残せるということを滋賀のみんなに証明するためにも、団体戦がんばりたいと思います。

    #39876 返信

    徳田(県大4)

    おはようございます。
    今日も元気に頑張ります。

    #39883 返信

    竹下(滋賀2)

    失礼します。2回生の竹下息吹です。
    ディスカウントショップ「ラムー」で財布の紐がついつい緩んでしまう海南入り2日目の夜です。
    今日は他大と混ざってラウンディングを3本しました。微風だったのに前を走ることができず、3本ともヒロナリに負けてしまいました。僕がレースに出れる機会は風速0〜1mと10m以上になる予定です。自分の得意風域の狭さに改めて気付かされました。引退される先輩のためにも入賞をプレゼントしたいと思っていましたが、その土俵にも乗れてなく本当に情けないです。
    話は変わって今日の夜ご飯はナポリタンと鰹のたたきでした。鰹のたたきはカロリーが低いのでレンさんに褒めていただきました。嬉しかったです。菓子禁しているレンさんから隠れて食べるチョコパイはすごく美味しかったです。これは内緒です。
    松原組のやる気がすごくて僕も燃えてきました。サンボマスターの「できっこないをやらなくちゃ」を聞いて僕も頑張ります。

    #39890 返信

    柳(県大2)

    こんばんは。77-19 柳です。
    今日の海南を書かせていただきます。
    午前に紀三井寺にお参りしに行きました。その後、つけ麺をたべ、測定しに行きました。
    その後黒潮市場に行き、1200円のイカゲソを買って食べました。それはそれはもう美味しかったです。
    牛タンの串焼きも食べました。牛タンの串焼きはあやりさんが6人分ご厚意で奢っていただきました!ありがとうございます!
    さて、明日から団体戦本番です。
    緊張とやったるぞの気持ちが入り混じっております。
    でも、僕ができることは自分の力を出し切ることだけなので、変に気負わずに行きたいと思います。
    僕が出る前は緊張をほぐすために団体メンバーにハグを求めようと思います。
    ぜひ、僕に熱いハグをお願いします♡

    以上です。

    #39894 返信

    徳田(県大4)

    エヴァンゲリオンを見ながら寝落ちしたゆーしんの横で、ゆーしんの洗濯物を畳む徳田(妻)です。

    とうとう明日です。イメージを研ぎ澄ませています。
    大会にかける気持ちとは裏腹に、今までのウィンド人生の印象的シーンまとめが脳裏で再生されて少しエモーショナルになっています。ですが、明日明後日のレースにこのエモーショナルを引きずって持っていくとよくない気がするので、最終レースのフィニッシュラインをきるまでは封印しておきます。
    自分の中で激らせている熱を最高の温度に仕上げて明日に挑みます。滋賀の成長を知らしめます。燃え尽きます。

    #39895 返信

    大窪 (滋賀4)

    おはようございます。
    昨日は測定日で暇だったのでエヴァンゲリオンの映画3本全部見たらと思って頑張っていた大窪です。ミーティングが終わり3本目を見ていたのですが、朝起きてSNSをチェックすると、見たと思っていたサードインパクトはどうやら夢だったらしいです。今から見直します。
    ついに団体戦当日です。
    コロナで中止疑惑や延期やらで、やっと引退できる!って気持ちの方が大きいです。でも、もう引退するかっていう寂しい気持ちや、吹き走れるかなぁって不安な気持ち、まぁー練習したし、走れるやろって自信満々な気持ちが混ざり合って、緊張すらしてないです。
    久々の大会、レース、合宿ってこともあり、楽しみでしかないです。今日から二日間、楽しかったと言って終われるように漕ぎまくってこようと思います。

    #39913 返信

    宇佐美(滋賀3)

    失礼します。宇佐美です。
    1日目終了です

    うーん、なんとも言えない結果です

    1R目は良い感じでしたが、その後は思うように走らせてもらえませんでした

    中風ながらも奮闘したと考えて、切り替えて明日まとめていきたいと思います

    やるべきことは前を走ることだけなので、1本1本大事に走りたいと思います

    #39914 返信

    大窪 (滋賀4)

    1日目終了しました。
    1R目は激アツすぎましたが、そんなに甘くなかったです。
    中風は必死に漕ぎまくってもうねりが強くてハーネスの技術的になかなか難しかったです。
    今日も手がもげるぐらい漕ぎまくったのでズボってもレース楽しかったです。腕パンすぎて握力なくなるの初めてでした。アンダー逆手と順手変えつつ漕ぐぐらいでした。この痛みもおそらく人生ラストだなぁと思いながら漕いでました。
    明日も楽しんできます。結果ついてきたらなおよし。微風なら最高、団体入賞取りに行きます。
    今日はアニメもほどほどにしてしっかり寝て体力回復しようと思います。では、呪術廻戦に集中します。

    #39928 返信

    冨吉(県大3)

    3/15
    失礼します。
    日をまたいでしまいましたが、今日の海南を書かせて頂きます77-13冨吉です。
    自分は5,7R目に出場しました。どちらのレースも前を走る姿を見せられず申し訳ないです。レースでは走れなかった一方で感じる事はあったため、それについて書いていきたいと思います。
    昨日、大会1日目は出場機会が無かったため、陸からtractracで艇の動きを見ていました。このtractracでトップ艇団や2上で捲る艇を、なるほどふむふむと眺めていました。なるほどそうゆうコース取りするんやと。しかし、今日いざ自分がレースを走るとなると、海面能力に加え、漕ぎやハーネス等技術の差をまざまざと感じました。前を走る艇は海面を自由自在縦横無尽に駆け回り、海面移動技術の劣る自分にとっては、風・波・他艇等あらゆる周囲環境に翻弄されているような感覚でした。
     この海面能力・技術力の向上には、色々なゲレンデで乗るのが1番じゃないかと思います。風の入り方・うねり・潮流それぞれゲレンデにあった走り方・漕ぎを習得し、そしてその場だけの物ではなく、それを滋賀に持ち帰って欲しいと思います。そして持ち帰った技術を用いて、試合で走るための練習をして欲しいと強く思います。あくまで練習のための練習ではなく。松原と海は全然違います。別もんです。現役選手はほんまに伸び代しかないので頑張って欲しいと思います。応援しています。
    長々と失礼しました。